算命学とは

算命学は、厳密に言えば占いではありません。 自分の人生を俯瞰する技術です。 技術と言ってもテクニックではなく、自然の法則を知り、思考を凝らす思索の技術と言えます。 つまり、自分の進んでいる人生という道筋の先を見通し、危険を避けながらより良い道を選んですすむことが出来るということです。 占いには『幸せになる』というキャッチフレーズがよく使われますが、占いで幸せにはなれません。 しかし、不幸にならないことは出来ます。 危険な未来の道筋が事前に分かるので、避けることが出来るからです。 その意味で、算命学は『不幸にならないための占い』なのです。

創喜塾の通信講座

創喜塾ではメールで算命学を学べる通信講座をご用意しております。
算命学をご自宅で、自分の好きなタイミングで学習でき、
基礎から応用まで(ABコース)、そしてなかなか教わることのできない奥義(Cコース)や、
あらゆる鑑定手法まで(Dコース)を日本一お安い価格でご提供しております。
質問はメールですることができ、その都度創喜先生がブログで回答してくださるので、
わからないまま、聞けないまま!ということがありません。
過去の受講生からの質問もブログで見ることができますので、
様々な観点から算命学の見方が深まります。
通信講座から講習会を経て、たくさんの方が鑑定士デビューされました。
ぜひ、創喜塾の通信講座を始めて新しい人生をスタートさせてください!

創喜塾通信講座が選ばれる理由

創喜塾でできること

講習会

講習会では毎回テーマに沿った占技の学習と、参加者のみなさまよりサンプルという形でお悩みと生年月日を受け付け、リアルな鑑定方法を学ぶことで実践形式でプロの鑑定士を養成する講習会を行っております。

メール通信講座

算命学を1年間で学びます。 ご自宅で、自分の好きなタイミングで学習でき、基礎から応用まで(ABコース)なかなか教わることのできない算命学の奥義(Cコース)や、あらゆる鑑定手法まで(Dコース)日本一お安い価格でご提供しております。

鑑定依頼

創喜塾の認定鑑定士があなたの命式を様々な角度から鑑定し、創喜先生の最終診断後、相談者様に鑑定書をお届けします。 あなたの命式を2人の鑑定士が見ることで鑑定の見落としを防ぎ、最善の改善策を見つけ出します。 伝え漏れを防ぐため、鑑定は全てメール鑑定。 文字数の制限なしでとことんお伝えします。

通信講座受講生の体験鑑定

創喜塾の子育てブログ

創喜塾の教材

創喜塾早見表

鑑定がより早く、正確に簡単に出来るように早見表を作成しています。

その他テキスト

算命学スターターキット、奥義に関するPDF形式のテキストを販売しております。

無料命式算出

創喜塾では、算命学にまつわる一般利用者向けのフリーアプリ(無料)やプロ鑑定士向けのプロアプリ(有料)をご提供しております。

鑑定師紹介

創喜塾の通信講座から講習会を経て鑑定士になられた創喜塾の認定鑑定士です。
算命学だけで鑑定する深みと圧倒的鑑定力でリピーター多数!!
ぜひ鑑定カンファレンスにご相談ください。

創喜塾チャンネル

創喜塾について

創喜塾の目指すところは、この世に生を受け、生きることを余儀なくされた皆さんが、より自分らしい人世を送っていただくことに資するということです。
期せずして不幸な人生(自分の意志に反した)を送っている方には、その原因を知っていただき、改善策を講じていただくことが願いです。
しかしながら、たかが占い師に言われたからと言って、改善策を講じることは大変難しいことです。
そのため、当塾では、自ら算命学を学び、運命の改善策を自ら見つけ出してもらうことが、究極の目的です。
『一億総鑑定を目指して』というキャッチフレーズには、改善策を自ら見つけ、実行していただきたいという願いを込めています。
より自分らしい人生を生きるために、創喜塾はあなたを応援します。

 

創喜塾 創喜

お客様の声

A様

今回の鑑定をきっかけに、過去を捨て、この未熟な自分の心や環境を変えていこうと思います。そして自分が成長できて、包容力のあるステキな相手が現れたら、結婚や子育てを前向きに考えられる日が来るかもしれない、と少し希望を持てました。

算命学を知ってから日が浅いですが、今回、多角的な視点から鑑定していただいて、本当に奥が深くて、感激しました。算命学が私の指南書になりました。きちんと判断できるようになるにはもっと勉強が必要だと感じたので、これからも学んでいこうと思います。そして自分も周りの人も楽しい日々を送れる方法を探したいと思います。

 

B様

創喜先生
この度は鑑定ありがとうございました。
算命学を学び、自分の命式を読み解いてなるほどと思う部分が多数あったのですが、あらためて先生に観て頂いてよく理解することができました。
子供のころからなんとなく厭世観があったのも、家族や周囲と上手く立ちまわっていながらも、どこかある種冷めていた子供だったのは命式通りだったのだと今更ながら納得します。
具体的な現象でどう気を付けていくべきか今後考えていきたいと思います。
また、ちょうど1年前に尿路結石で救急車で運ばれたのもこの辺と関係があるのかと・・・、驚きました。
ともかく、仕事に関して数年来の心の中にあるモヤモヤが晴れました。本当にありがとうございます。
この度、いい機会を頂いて先生に観て頂き、鑑定の勉強になるとともに、個人的にいろんなことがスッキリしました。
お勉強は続きますが、占技の細部に留まらず、もっともっと宇宙につながる命を紐解くような鑑定が出来るようになりたいです。
今後ともご指導宜しくお願いいたします!!

 

C様

創喜先生
葵さま

こんにちは。

昨日の講習会でお世話になりました〇〇でございます。

算命学にどっぷり浸かれた有意義で楽しい一日となり、改めて、機会を作ってくださり感謝いたします。有難うございました。

まだまだ「木」にとらわれ「森」に至りませんが、子育てにおける悩みでの「みるポイント」は理解できスッキリしました。

また、算命学の原理原則を再確認でき、この哲学というか学問に出会えたことはラッキーだと確信。

講習会は、自身の思い込みを正す良い機会だと思いました。

通信生(ブログ読者)の皆様との会話も、とても有意義ですし、今後もタイミング合わせ積極的に参加したい!と思っております。

今月から通信生となりました。にわか知識返上、先ずは基礎から正しく学び、人生という名の地図を俯瞰できる力をつけられる様、地道に楽しく勉強してまいります。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

 

D様

まるごと実践鑑定会でお世話になりました〇〇です。
参加して良かった~と思います。
まだまだ初心者で、命式を出すのが精一杯。他の参加者の方のように、すぐには干合だの支合だのと思い浮かばずで、本当に初心者の質問しか出来なかった、と反省しております。
自分の命式にない星がどうして出現するのかそれを輝かせるにはどうしたらいいかなど、通信講座だけでは理解しがたいことが、少しわかったような気がします。先生のお話もとても興味深 く、ますます算命学を知りたくなりました。
鑑定ができるように、また人に教えられるように勉強をしていきます。
参加人数も少数精鋭で私的には参加しやすく、ありがたいことでした。ありがとうございました。

 

E様

創喜先生
葵さま

こんにちは。

昨日の講習会でお世話になりました〇〇でございます。

算命学にどっぷり浸かれた有意義で楽しい一日となり、改めて、機会を作ってくださり感謝いたします。有難うございました。

まだまだ「木」にとらわれ「森」に至りませんが、子育てにおける悩みでの「みるポイント」は理解できスッキリしました。

また、算命学の原理原則を再確認でき、この哲学というか学問に出会えたことはラッキーだと確信。

講習会は、自身の思い込みを正す良い機会だと思いました。

通信生(ブログ読者)の皆様との会話も、とても有意義ですし、今後もタイミング合わせ積極的に参加したい!と思っております。

今月から通信生となりました。にわか知識返上、先ずは基礎から正しく学び、人生という名の地図を俯瞰できる力をつけられる様、地道に楽しく勉強してまいります。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

 

F様

創喜先生
葵様

先日の講習会では大変お世話になりました。また早速資料を送信して頂きまして、有り難うございます。感謝致します。

今回の講習会に出席出来て、本当に良かったと思いました。

六親法で一部間違って覚えていた部分があり、それを正す事が出来た事でやはり、直接教えて頂く事も大切だと感じました。

それと娘達夫婦のあり方でも、どの様に過ごしたら良いかなど、とても勉強になりました。

これからも出来る限り日程があえば、是非参加をしたいと思っております。

その節はどうぞ宜しくお願い致します。

G様

講習会では、以前から気になっていた晩年に迎える私自身の大運天中殺についての乗り越え方を教えていただき、とてもすっきりしました。
晩年は社会的に活躍していないので大運天中殺は影響ないと他の所で聞いたこともありましたが、晩年にくる大運天中殺について、ずっと不安な気持ちがあり、どうしても悪いことばかりの妄想が浮かんでおりました。
先生のご説明でそのもやが晴れました。
また「こうしたらいいなあ」と思うばかりで、全く実行に移さないことが人生のパターンとしてあり、それがどこからくるかもわかり、大変納得がいきました。
創喜先生は算命学には必ず対処方法があると常におっしゃっていて、救いがあることに安堵の気持ちになります。
質問すると、算命学の基本的な理論に基づいて説明して下さるので、大変納得がいきます。
理論に基づいて考えるようにと常に促して下さるので、理論で捉えられるようになりたいと思います。
ありがとうございました。

H様

おはようございます。

早見表届きました。

まさに(こんなの欲しかった)が、形になったものです。

いつも教本を出してあれこれ調べていましたが、この早見表で助かります。

感謝です。有難うございます。

I様

創喜先生

お世話になっております。
「開運」につきまして、先生のご意見を賜ることが出来ましてありがたく思っております。
先生のおっしゃる通り、私は幸せです。
では、なぜ算命学を学ぶのか。それは、自分を生きて来なかったからです。
親の言う通りに生きてきたからです。「お父さんから怒られる」と言う母の一言で脅されていたからです。小さいころからの「いいこ」と云う囚われから、抜け出したいのです。
先生が例と出されている「身近な人(例えば子供、配偶者など)が自分の思惑通りに動かない」のではなく、動かされたために自分を見失い誤った選択をしてきた不幸です。自分の本当に好きなこと、やりたいことさえ拒否されてきたために今は何がしたいのか定かでない。しかし、人生の折り返し地点をとうに過ぎ、過去は替えられません。
先生がおっしゃる通り、子どもへの世代間連鎖を防ぐためにも貴幼法がギリギリ使えるのかな~(大学生と高校生)という感じです。きちんとした学力、学歴を付けることが可能であったろうに付けられなかったことは子どもに本当に申し訳なく思い、一番悔しい思いがあるところです。
私は子どもに学力、学歴を付けるにあたり「足を引っ張られた(夫、舅姑、母他)」という思いがあります。先生は「何か不幸を抱えておられる方は、自分が何か不幸の要因を持っていると考えましょう。」と、外部ではなく自分の内面に原因を見出しております。今なら対処できますが、あのころの私には残念ながら知恵、知識が足りませんでした。
引き続きご指導くださいませ。

J様

本日は長時間にわたり、ご教授を頂き誠にありがとうございました。

宇宙盤を通じた相性判定は、大変解りやすく参考になりました。

又、サンプル実践例題では、今後の私の方向性として、貴重なアドバイスを頂き、心から嬉しく思いました。

晩年は、今までの経験を”人様”に、お役に立たせて頂けるよう「創喜先生」の教えを深めていく、明解な目標が出来ました。

心から、感謝申し上げます。

今後とも、ご教授頂けますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

K様

Bコースメール受講生です。

今日は、ご講義ありがとうございました。

文章を書くというか表現が苦手で、申し訳ないのですが、とにかく、お世話になったお礼をと思いまして、メールさせて頂きます。

私は、メール受講を始めたばかりで、講義内容は、多分、ちんぷんかんぷん、ついていけないだろうと・・・まあ、それでもいいから、今日は、先生方に、じかにお目にかかって、生の授業を受けたいというミーハーな思いで、申し込みをしました。

予想通り、講義は、高度な内容、しかも、上級者の方ばかりで思い切り、場違いだと、どきまぎ。

しか し、先生は、初心者・上級者分け隔てなく、私が黙っていても、声をかけ、理解度を確認してくださり、全員がわかるまで、親切丁寧に、教えてくださっておりました。

そして、参加者の命式や悩みを聞きつつ、説明と解決策を示してくださったりと、本当にためになり、有意義な一日となりました。

自分の生き方はどうあるべきか、いろいろ考えさせられました。

他にも、自分が、躓いていたわからない所が講義で理解でき、すっきりしました。

今まで、いろいろなセミナーに参加してきましたが、算命学で、ここまで、惜しみなく、教えてくれるところは、創喜塾だけだと思います。

算命学を、深く勉強して、まわりの人々や自分に、生かせていけるよう、頑張りたいです。

今後とも、ご指導よろしくお願いいたします。

先生、皆様、ありがとうございました。

L様

昨日は大変お世話になりまして有難うございました。先生方の細やかなお心遣いのお陰で、和やかな雰囲気のなか受講することが出来ました。講義は解りやすく 「算命学は学問。学ぶことによって人生の不幸を避けて通ることが出来、改善策もある素晴らしい学問」ということを再認識しました。また、サンプル(長男)も鑑定して頂き、心配事の改善策も教えて頂いたので、私は気持ちがとても楽になりました。そして、創喜先生の温かなお人柄がとても素晴らしく創喜先生に師事して本当に良かったと思います。思い切って受講して本当に良かったです!!先生方とのご縁を心から嬉しく思います。本当に有難うございました!

M様

おはようございます。
先日の東京講習会に参加させていただきました。
先日は、先生と葵さんにお目にかかれて、とても嬉しかったです。
やはり、直接お顔を拝見できるというのは違いますね。
先生と葵さんのお人柄にも、とても安心できるものを感じました。
ブログの方にも、みなさんのメッセージが掲載されたようですが、私にとってもとても刺激的で、ためになるお話を聞かせていただいた気がしています。
本当にありがとうございました。
これを機に、勉強会にも時折参加して、先生のお話を直接お聞きしながら引き続き勉強を続けていければと思いました。
なんにしましても、講習会、また参加させていただきます。

N様

創喜先生、葵先生、おはようございます。

昨日は、ブログにて質問にお答えいただきありがとうございました。

「節入り日生まれ大運逆回り」に限らず、何歳運で何歳になったから運気が変わるのではなくて、日が流れていくように運気も流れていくという考えから、この日のみ小数点切り上げという形をとるのですね。

大運が月柱から弾き出されるのも、母親のお腹の中で1つの細胞が両家の遺伝子を組み合わせながら人間という個体を作り上げていく過程だから、祖先やルーツの場所である月柱が元となっている。

そして、お腹にいる間は、母からのエネルギーで生命活動をしていて、生まれた瞬間から、呼吸をすることで自分の力で生命活動が始まるため、大運は月柱から1つずれて開始する。

こう解釈すると、すんなり納得がいきますね。

やっぱり算命学って、奥が深くてとても面白い学問ですね。

それに、こう考えると生まれた日というのも、両家の遺伝子が形成された結果、この日に生まれることがその人本人にとって生命を維持しやすいという判断が下されたのでは…という解釈も出きますね。

となると、悪い宿命などない!のではないか…。

つまり、生きづらさを感じたら算命学を学ぶことが必然ということにつながりますね。

ますます面白くなってきました。

もっともっと精進して勉強しようと思います。

質問にお答えいただきありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。

O様

創喜先生、葵様

先日の講習会ありがとうございました。

今回も、大変実になることばかりで、とても内容の濃い体験をさせていただきました。

一人では、考えても考えても答えが出てこないことも、先生の説明に、ふっと腑に落ちて、不安が消えていく。。。とても不思議な感覚です。

特に、天中殺の考え方の説明は目からうろこでした。

引き出しをいっぱい作っているつもりでも、どこにあるのかわからなくなり開けられない、どの引き出しを開ければいいのかわからない、これらは、もっともっと数を体験して、学んでいく部分ではあると思いますが、一人で学んでいると、焦る気持ちや不安ばかりになってしまうので、やはり、講習会にはもっともっと参加したいと思いました。

今、天中殺の講習会も開催されていますが、仕事の都合上、どうしても休みが取れなくて行けずにもどかしいです。

今後、また土曜日の講習会で開催していただけるときは、ぜひ参加させていただきたいと思います。

また、これまでの月曜の講習会の内容なども、土日祝日にやっていただける機会があればぜひ参加させていただきたいと思っております。

今後とも、宜しくお願いいたします。

previous arrow
next arrow
Slider