セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(225日目)十大主星の二連変化その53

算命学10分レッスン(225日目)十大主星の二連変化その53

 

牽牛星と玉堂星

玉堂星は陰の習得本能です。

金生水と相生関係で、玉堂星を生じますが陰同士の反発があります。

陰同士の反発から生まれる牽牛星と玉堂星の組み合わせは、陰×陰=陽で龍高星的となり、改革、放浪性、冒険の気風を帯びます。

あくまでも陰同士の作用で生まれた気風なので、用心深い牽牛星と動きの静かな玉堂星が本質で、行動力に欠ける面があります。

実践よりも参謀としての企画力、力量に才能がありますが、本人が直接動き利を得ることはできません。

 

次回は、龍高星と龍高星です。

2014-03-19 創喜