セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(230日目)陰占と陽占の関係その2

算命学10分レッスン(230日目)陰占と陽占の関係その2

 

1、甲の器に入った貫索星(日干が甲)

 

甲の器に入った貫索星は頑固さや自我心が強烈で、全てにおいてマイペースな人です。

何があっても意思を曲げることなく、一度決めたことを生涯貫き通す人なので、他人には奇異に映ることもある人です。

短期的には良い結果が出ず、人生の長い行程で結果が出る人です。

 

次回は、乙の器に入った貫索星です。

2014-03-25 創喜