絵本作家ヨシタケシンスケさんの命式 生月天中殺所有者の生き方

絵本作家ヨシタケシンスケさんの命式 生月天中殺所有者の生き方

少し前ですが、「メメンとモリ」の絵本が発表された頃に番組の特集でみて、気になってメモに書き留めていた人物です。その時に、生月天中殺っぽい方だなあと思いながら拝見していたのですが、命式調べた見たところ、まさに生月天中殺ありました。

 

奇しくも1回目のブログと同じ生月天中殺所有者です。

 

この「メメンとモリ」「おしごとそうだんセンター」「にげてさがして」などの彼の著書の中には、生月天中殺を持っている方が感じやすい違和感や生きづらさと、その生きづらさをほぐすヨシタケさんなりの視点がつづられています。

生月天中殺所有者のお子さんを持っている親御さんや、生月天中殺あるなしに関わらず生きづらさを感じている方には、お勧めです。

 

ヨシタケシンスケさん

1973年6月17日生まれ

午未天中殺              戊癸干合

守護神 癸 丁 庚          丑―午 害

生月天中殺              宇宙盤 四位(四領域)

極星 龍高、玉堂           八門法 青龍型

 

ヨシタケさんは会社勤めの経験があり、そのサラリーマン時代にデスクでこっそり落書きを描いていて、誰かがきたら手で隠せるサイズの絵を描いていたために、今でも小さな絵しか描けないそうです。絵本にする際には原画を拡大してもらっているというとてもユニークな方です。

 

はたから聞くととてもユニークな個性をお持ちの方だとキュンとくるエピソードですが、当の本人はサラリーマン時代、相当、心中苦しかったようです。

その苦しさから抜け出す方法は彼曰く、「結局、自分にとってやりやすい環境を探していくっていうことが、向いている仕事を見つけるということなのかもしれません」です。

この言葉を見つけたとき、だからこの人が気になったのかと腑に落ちました。自分が大切に取り上げたい考え方を持っている人でした。

 

ヨシタケさんの命式に戻ります。

絵本作家としての社会的成功の要因はいくつか考えられますが、まず40歳という誰にも回る東方大半会の年を活用したことがあげられます。

彼の絵本作家のデビューは40歳、2013年癸巳の年です。

異分野の前進には大チャンスのタイミングをつかみ、イラストレーターから絵本作家に転身することに成功しました。

 

ゲーム会社に就職した1998年を見ると、戊寅年で中央に大半会が回っています。

ヨシタケさんは陽占の東に牽牛星を持ち、収入の面だけを考えると会社勤めも悪くありませんでした。企画のお仕事だったそうですが、宇宙盤では第一第二領域を持ち、企画のお仕事にも適性があります。

 

月柱が天中殺時間範囲にあるということは、月柱の位置は家系、所属先、社会の位置ですから、彼は持って生まれて、家系、所属先、社会の枠が外れています。家系、所属先、社会と不自然融合しているのです。

1998年戊寅は、まさに生月天中殺を生み出す中央に大半会が回りますので、より自由な場所を求めての動きに拍車がかかります。

もしこの大半会の動きを封じ込めていたら、自分の中に閉じ込められた空吹かしするエネルギーに疲弊し鬱っぽくなっていた恐れもあると思います。

ここで広い世界に飛び出したのはとてもよかったのです。

 

さらに別の成功の要因は青龍型の商売人気質を存分に生かしていることです。

 

初年期は天南星で大人びて生意気なところが出ますが、中年期は天極星で身弱です。クリエーターでありながら商業人として自身のこだわりを押し通しすぎず、編集者や顧客のニーズに合わせやすいです。

彼曰く、”イラストレーターとは制約をクリアした上での面白さ、自分らしさをやんわり入れ込めるのが質につながる”そうです。

生月天中殺ということは、必然的に陽占の南方禄存星が天中殺現象に合います。引力本能の禄存星の枠が外れます。枠が外れるため引力本能は不安定になりますが、同時により大きな引力を得るチャンスも得られます。

この方は身弱であるため周りからの働きかけを受け入れやすく、最初の絵本を書く際に、自分のコントロール手放したことも大衆を引きつけることに成功した要因の一つでした。

 

絵本作家としてのスタートは、絵本のテーマを編集者からもらって描いたそうです。絵本業界に長けた人にテーマをもらうことでその編集者の力を自分のものにすることができました。

イラストレーターへの転身も、サラリーマン時代に落書きをみつけた経理の女性に「かわいい」と言われたことがきっかけになったそうです。

 

しなやかな受動性が大きな前進力を生んでいます。身弱の人は周りの力を借りるのが上手いです。

 

ただしテーマをもらうように積極的に行動はしていますし、イラストをほめられた後にイラストの冊子を作って販売するように動いています。

彼なりの積極性と受動性のちょうどよいポイントを見つけているのです。

 

ヨシタケさんのように、自分の宿命の特性をいかし、自分に合う環境を得るように準備、行動し、タイミングをつかむと、丸ごとの自分らしさを発揮して生きることができます。

 

算命学を通してあなたのお手伝いをさせていただければ幸いです。

 

                          創喜塾鑑定士 有茶

創喜塾鑑定士 有茶