創喜塾

創喜塾認定鑑定士

有茶(あちゃ)先生

【指名料金】1,100円

【得意な分野】  

始めまして。創喜塾鑑定士の有茶(あちゃ)です。

適職、転職、起業など仕事関連のコンサルが得意分野です。

よろしくお願いいたします。

私自身は30代の時期に、一念発起し、資格を取り直し、転職で人生の路線を大きく変更しました。そして、今、再び、50代で変更、真っただ中です。

もちろん、これまでがあって今があるとも思っていますが、算命学を知り学んだ後は、もっと早くに算命学と出会って人生行路を考えていれば、人生違ったのかもしれない、と少しだけ思ったりしました。

ある方に、算命学は人生に勝つための学問、と言われてはっとしたことがありました。それから、人生に勝つとはなにかを考えました。

いわゆる勝ち組とは違い、人と比べて欲しがったり、うらやんだりする中にはないようです。

それは、自分の中にあります。

往々にして、人は興味の向くことと、才能や向いていることが異なります。もちろん、それが一致する人もいたり、他に向いていることがあるとわかりつつも自分のやりたいことにチャレンジする人生もあると思います。

しかし、今は多様性の時代ですから、それぞれの個性を尊重するあまりに、興味のある方向に即決してしまいがちな気がしています。

少しだけ待って、というのが私からお伝えしたいことです。

自分の興味と適性が異なる方も、少し目線をずらして、自分の向いていることや才能に目をむけると、なにか心の奥がすっきりと躍動する感覚を持てることがあります。

そして、自分に向いていることは、少々大変でも、苦労を苦労と思わなかったり、難しくても折れない気持ちの強さを与えてくれます。

かくいう私自身がそれを実感しました。

丸ごとの自分らしさを、まずは算命学から知っていただきたい思いです。

自分と向き合い、自分の宿命(魂)が求めるものを見つめてみませんか。

これからのお仕事を考える若い人にも算命学で自分の理解を深めていただきたいですが、今の自分の仕事、人生を変えたいと思っている方、人はいくつになっても変わること、始めることはできます。

人にはそれぞれの個性、それぞれのタイミングがあります。

一緒にタイミング探しもさせていただければと思っています。

最後に、私の一番大切にしてきた言葉は「人事を尽くして天命を待つ」です。

算命学で自分自身の新たな発見をし、運気の波をつかむお手伝いをさせていただければ幸いです。

芝蘭先生へのお礼の手紙

創喜塾の認定鑑定士