セラファム創喜の算命学ブログ

オセロ中嶋ってどんな人(その2)

オセロ中嶋さんの現在を支配している星は、天極星(てんきょくせい)と言います。

この星は、典型的な中落ち運の星で、中年期に作用すると運気が下がってしまいます。

彼女の場合、生まれてから25歳くらいまでを支配していた星は、最大パワーを持つ天将星(てんしょうせい)だったので、この落差は彼女にとって大きな影響を与えたと思われます。

天極星の特徴は、現実パワーの乏しさです。そのため、人の力を借りて現実世界を生き抜こうします。

また、自分の利益になる人もならない人も、損害を与える人も与えない人も、全く差をつけずに交流するため、お人好しとか信念のない人などと見られますが、もともと人を評価する基準がないのが天極星なので、それらの現象は、一途で純粋なものなのです。

その上、彼女は命式中に、生月天中殺(2月22日の記事)と亥申の害(2月26日の記事)を持っているため、事情がより複雑なものになってしまっているのです。

オセロ中嶋さんの命式が分かってくると、現在の彼女の心の中も読めてきます。

その上で、次回は算命学から見た解決策を提言します。

 

2012-03-05 創喜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です