セラファム創喜の算命学ブログ

前田敦子さんの引退・独立のこと

AKB48の前田敦子さんが引退し、独立するという話題が盛んに報道されています。

彼女はまだ20才ですから、大きな可能性を感じていることと思いますので、必ず成功するようにいくつかの留意点を算命学研究者として、書いておきます。と言っても、彼女がこのブログを見るはずもありませんが、運が良ければどこかで正しい算命学に出会えて、きっと芸能界から消えることなく活躍できる人材になることでしょう。

彼女の独立に際しての留意点

現在、彼女は大運天中殺の真っ只中です。

天中殺の時期の現象と扱いは、先のブログで述べましたのでここでは置きますが、この時期に積極的に動くのは好ましくないのです。しかし、天中殺時期ですから、独立したての当初は大ブレイク間違い無しで、本人も周りの関係者も大きなお金を手にすることができます。しかし、前田さんはまだ若干20才ですから、これからの人生のほうが長いわけで、こんな一時的な現象を喜んでいてはいけないのです。

独立を宣言した今となっては、できることは限られてきます。

彼女の年運天中殺は、28才と29才ですから、26才くらいまでの間は、大運天中殺を利用して自分の力量以上の仕事をどんどん受けて実績を積み上げ、27才になったらさっさと休養・充電宣言を出して、30才を過ぎるまで演技の勉強なり、音楽の勉強なりを地道にすることです。

この間は、表舞台から意識的に消えるということです。もちろん、それまでに稼いだお金も、ご両親に全てをあげるかして、余分なお金や物以外を手放さなければなりません。身軽になって、それからの50年間の人生に備えることです。

30才を過ぎると、大運天中殺が明けますから、仕事に復帰しても、安定した芸能界での地位が築けることでしょう。

皆さんも、天中殺時期の行動については、気を付けてくださいね。

 

2012-04-09 創喜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です