セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(87日目)

算命学10分レッスン(87日目)

 

夏生まれ(月柱が5月=巳月・6月=午月)の人の体質

 

夏生まれの木多

体温が高く、体力の疲労度が大きい。

身長が高く大柄。

ホルモン、消化液の分泌がバランス。

 

夏生まれの火多

体温が高く、体が引き締まっており、剛健な風体を保つ。

病気を引き起こすともろく、大病につながる。

血液が濃く、手足の末端が冷たい。

 

夏生まれの土多

体内に毒素を蓄積する。

皮膚の表面が粗く、臓器の表面もザラザラである。

しかし、耐久力、生命力は旺盛で表面と中身が矛盾する。

人生も粘り強い。

 

夏生まれの金多

複雑な体質で、体重の増減、体力の稼動に大小の差がある。

体は大きいのに、手足が小さかったり、体に比べて首が細かったりする。

アンバラスで少し虚弱だが長持ちする。

気管支に弱点が出る。

 

夏生まれの水多

幼少期から青年期にかけては虚弱な体質だが、中年期から晩年期に強い体質に変化する。

肺や気管支などの呼吸器に弱点が出る。

骨格と筋肉がアンバランスなため、骨が弱い。

腰痛、胃腸の病気になりやすい。

目(視力)が早く弱る。

 

2013-07-03 創喜