セラファム創喜の算命学ブログ

週末の一休み

算命学は宇宙のエネルギー論ですから、いろいろな現象を宇宙のエネルギーから予測することが出来ます。

霊感や直感占いとは全く異なるものです。

そのため、よく言われるように「ギャンブルや欲得で占いを使ったらバチが当たる」ということは、算命学に関してはありません。

まして、運が良くなるために壷を買ったり、パワーストーンを身につけたりする必要がないので、世俗から見ると、あまり面白くない、人間臭くない占い(実は占いではないのです)に映るようです。

ですから、毎週の土日は、趣味と実益を兼ね算命学を使って、競馬でお小遣い稼ぎにトライしましょう。

また、この占いでは馬が強いか弱いかという基準ではみません。

馬はあくまでも、騎手と調教師が戦う道具ですから、人間である騎手と調教師の組み合わせが持つエネルギーの大小が基準になります。

このエネルギーの算出方法は、私が開発したものですから、正しいかどうかは結果に委ねます。

 

そして、この競馬占いは、少しだけお小遣いを増やしたいと考える女性だけに有効です。

大勝負をするギャンブラーには、決して教えないでください。

 

○7月6日土曜日の中央競馬

 

1、福島

基礎パワーは、横山騎手と杉浦調教師の組み合わせが最強です。

横山騎手と杉浦調教師の馬は2番のルナです。

この馬を中心に、調教師と騎手の組み合わせのパワーが強い馬を6頭、3連複で買えば、

2=1・8・9・10・13・14

となり、1500円の投資になります。

 

2、中京

基礎パワーの強いのは、松山騎手と小崎調教師の組み合わせです。

2人の馬は、14番ネオザウィナーです。

この馬から

14=1・3・4・5・13・18

の6頭を絡め3連複に1500円投資です。

 

3、函館

菱田騎手と宮本調教師の組み合わせが最強パワーです。

2人の馬は、12番マイネマオです。

12=1・3・8・9・13・14

の6頭を絡め3連複に1500円投資です。

 

お小遣いのあまり無い人は、無理をせずお遊びの気持ちで、中心に挙げた馬の複勝(その馬が3着までに入れば当たり)を買うのも良いでしょう。

3連複に挑戦する人は、1500円が倍になればラッキーという気持ちで。

もちろん、掛けたお金が0になることもありますから、負けても困らない掛け方をしてくださいね。

 

2013-07-06 創喜