セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(課外授業・格法)その7

算命学10分レッスン(課外授業・格法)その7

 

5、偏気印綬格

(偏印格)

 

入格の条件

1、主星が龍高星の人。

2、月支に支合・半会がないこと。

3、月支が冲動の場合は、特に梟神格と言います。

4、鳳閣星か調舒星がないこと。ただし、宿命中に対冲があれば可。

 

例)

○○星

 

○○星  龍高星 ○○星

 

○○星

 

この格の入格者は、大衆的でない芸術・文学などの特殊分野で大成功します。

刑・冲・害があると、格の現象が薄くなり、身弱の人は格の要素が強く出ます。

 

☆車キ星・牽牛星・貫索星・石門星は運を上げます。

☆鳳閣星・調舒星・禄存星・司禄星は運を下げます。

☆鳳閣星・調舒星の人で、梟神格の人は凶運を逃れられますが、梟神格でない人の場合は、命に危険があります。

☆禄存星・司禄星は、仕事の面での運を下げ、大きな弊害が起きます。

早めに改善しましょう。

 

2013-07-17 創喜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です