セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(課外授業・格法)その10

算命学10分レッスン(課外授業・格法)その10

 

8、偏財格

 

格入りの条件

1、主星が禄存星の人。

2、月支に刑・冲動・支合・半会がないこと。

3、生月天中殺がないこと。

4、人体星図に貫索星・石門星のないこと。

5、貫索星・石門星があるとき、車キ星・牽牛星があれば入格。

 

例)

○○星

 

○○星    禄存星   ○○星

 

○○星

 

この格の入格者は、事業運に伴い財運が伸びます。

 

☆後天運で、鳳閣星・調舒星が廻るとき、運が上昇します。

☆後天運で、貫索星・石門星が廻るとき、運が下がります。

☆身弱の人は、後天運で龍高星・玉堂星が廻ると、運気が上昇します。

 

2013-07-21 創喜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です