セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(課外授業・格法)その23

算命学10分レッスン(課外授業・格法)その23

 

4、一気格

 

一気格の条件

一気格とは、日干支・月干支・年干支が全て同じ質になることを言い、その質の内容は、五行の質によって違いがあります。

また、天干だけの場合と地支だけの場合に分けられます。

一気格には下記の4種類があります。

1、基本一気格

2、天干一気格

3、地支一気格

4、一気生成格

 

一気格に入格するには、天干・地支が同質であることが条件ですが、その現象の強さは、下記のような序列になります。

1、全ての五行が陰または陽で、干合などで変化しないままで同じ質のもの。

2、陰・陽が混在しているが、干合など変化しなくても同質のもの。

3、十二支が方三位で、宿命(それぞれの天干)が同質になるもの。

4、十二支が三合会局で、宿命(それぞれの天干)が同質になるもの。

5、十二支支合で、宿命(それぞれの天干)が同質になるもの。

 

一気格の質

自分のエネルギーが、一点に向けて発揮されるので、変人的な要素を持つ人です。

一匹狼的な生き方をする運勢で、魅力溢れる立派な人間になるか、社会のはみ出し者になり、邪魔者になるか、両極端な道を歩むような宿命です。

 

明日からは4つの一気格の各論を見ていきます。

 

2013-08-06 創喜