セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(課外授業・格法)その28

算命学10分レッスン(課外授業・格法)その28

 

部分格

 

命式の一部分が格の条件を備えている場合を、部分格と言います。

部分格は全部で27有ります。

 

1)時墓格

入格の条件

・陰占命式中の12支に土質があり、冲動か刑に会っているときに入格します。

ただし、その支が支合や半会のときは、入格しません。

 

入格例

日  月  年    日  月  年

柱  柱  柱    柱  柱  柱

 

○  ○  ○    ○  ○  ○

未  丑  ○    丑  戌  ○

 

未・丑は冲・刑    丑戌は刑

 

入格しない例

 

日  月  年    日  月  年

柱  柱  柱    柱  柱  柱

○  ○  ○    ○  ○  ○

丑  戌  寅    未  丑  子

 

丑戌は刑       未丑は冲・刑

戌寅は半会      子丑は支合

 

時墓格入格者は、良い出来事と悪い出来事がセットになって起きるという、裏腹の宿命を持っています。

嬉しいことの後に、悲しい出来事が起こったり、運が悪いなと思うようなことが起こったかと思うと、幸運な出来事が起こったりと、良いことと悪いことに必ず反対の作用が付きまといます。

 

2013-08-12 創喜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です