セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(137日目)十大主星その14

算命学10分レッスン(137日目)十大主星その14

車キ星(陽の攻撃本能)の世界

 

車キ星のキは、車辺に奇ですが、私のPCでは変換できませんので、車キ星と表記します。

車キ星は陽の金質で、十大主星の金質は、人間の攻撃本能として分類されています。

陽の攻撃本能は、個人的な攻撃エネルギーで、短気さとスピードを持っているため、天から与えられた頑強な肉体が最大の武器になります。

人生を早くスタートさせるのはもちろんのこと、何事にも迅速に対応し、精神・肉体ともにキビキビとした織り目正しさがあります。

性格は直情型で、表と裏の使い分けができず、一本木で正直の上に短気さを兼ね備えたまま、人生を送って行きます。

肉体が強靭なため、労働に適し、身体を動かすことを厭いません。

とりわけ肉体を鍛錬することには神経を使い、スポーツ選手に向いています。

精神的にのんびりしたり、遊びの時間を持ったりすることは、堕落した状態であると考えるようなところがあり、常に何かに向かって緊張状態を保ちますが、長持ちせず、走っては休み、休んでは走る人生を送ります。

世の中が動乱期に入ると、スピードと攻撃力によっていち早く活路を見出し、大衆を救う役目を担いますが、平和な世の中では乱暴者になりかねません。

前述したように陽の攻撃力は個人的なものなので、集団の中に入りにくく、軍人・武官に適しているものの、大軍を率いることは苦手で、ゲリラ活動など個人で戦うことが得意な武官となります。

もし、この世から文明が消え去ってしまったとき、生き残る能力が最も高い生活能力の強い星です。

思考方法

思考は水平思考・垂直思考のどちらでもなく、感情的で情緒的な思考方法です。

思考範囲が狭く、あまり深くものを考えず、時々の感情のまま行動します。

目の前のことに対してのみ考えるため、行動が早く、思いついたらすぐ行動というパターンを取ります。

何かを学び取るという行為は、頭で考えてのものではなく、体で得とくすることの積み重ねによるもので、考えないから人を疑うことをしません。

思考力の無い分、暗記力には優れていて、体験的に覚えたことは生涯忘れません。

このため、車キ星の多い子供には、教えるより体験させる教育が向いています。

この星を男子が持つと、子孫繁栄の意味となり、たくさんの子宝に恵まれるでしょう。

車キ星が2つ以上あり、十二大従星に天馳星があると短命になりやすいので注意が必要です。

次回は、車キ星の働き場所です。

2013-12-06 創喜