セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(159日目)十二大従星その13

算命学10分レッスン(159日目)十二大従星その13

天禄星の働き場所

天禄星が人体星図のどこにあるかで、その働きをみます。

1、天禄星が初年期(0才~25才)にある場合

知恵の発達した大人っぽい子供になります。

地味であまり動くことがなく、用心深い子で、大人を見下し

たり、馬鹿にしたような態度を取ることもあります。

2、天禄星が中年期(26才~54才くらいまで)にある場合

保守的で常識的で、体制とともに歩む面白みも何も無い

人です。

豊かな初年期を過ごした人は、休暇が好きです。

自分の代わりとなりうる目上の存在がある場合は

手抜きをし、目上の存在が無い場合は手抜きをしません。

豊でない初年期を過ごした人は働き者で、陰日なた無く

働きます。

3、天禄星が老年期(55才以上)にある場合

他人に薄情な人となりますが、自分の家族を守るエネル

ギーは強大です。

家族や身内を経済的に困らせることは、決してありません。

女性は夫を守り、男性は晩年期まで地位を保ちます。

次回は、天将星です。

2014-01-10 創喜