セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(172日目)十二大従星その26

算命学10分レッスン(172日目)十二大従星その26

十二大従星の種類のまとめ( )内の数字は点数(エネルギー指数)

エネルギー指数の最大値は、12点です。

1、天報星(3点)

『てんぽうせい』と読みます。

胎児時代・前世の星

生まれて来る前の時間を意味する星です。

この星が人体星図にある時期は、最も身体が弱い(身弱)とされています。

2、天印星(6点)

『てんいんせい』と読みます。

0才~3才の赤子時代・現世の星

この星が人体星図にある時期は、健康状態が普通(身中)です。

3、天貴星(9点)

『てんきせい』と読みます。

3才~10才の児童・現世の星

この星が人体星図にある時期は、健康状態が普通(身中)です。

4、天恍星(7点)

『てんこうせい』と読みます。しかし、天胡星と区別するため、

『てんぴかせい』と言うと良いでしょう。

10才~18才の青少年・現世の星

この星が人体星図にある時期は、健康状態が普通(身中)です。

5、天南星(10点)

『てんなんせい』と読みます。

18才~30才の青年の時期・現世の星

この星が人体星図にある時期は、心身ともに剛健(身強)です。

6、天禄星(11点)

『てんろくせい』と読みます。

30才~45才の壮年の時期・現世の星

この星が人体星図にある時期は、心身ともに剛健(身強)です。

7、天将星(12点)

『てんしょうせい』と読みます。

45才~60才の熟年の時期・現世の星

この星が人体星図にある時期は、心身ともに剛健(身強)です。

8、天堂星(8)

『てんどうせい』と読みます。

60才~75才の老年期・現世の星

この星が人体星図にある時期は、身弱と言って身体が弱っています。

9、天胡星(4点)

『てんこせい』と読みます。

75才~死期の時期・現世の星

この星が人体星図にある時期は、身弱と言って身体が弱っています。

10、天極星(2点)

『てんきょくせい』と読みます。

死人となった時・現世の星

この星が人体星図にある時期は、身体が最も弱い時期(最身弱)です。

11、天庫星(5点)

『てんこせい』と読みます。天胡星と区別するため、『てんくらせい』と

言うと良いでしょう。

死んで墓に入る時・後世の星

この星が人体星図にある時期は、身弱と言って身体が弱っています。

12、天馳星(1点)

『てんそうせい』と読みます。

魂があの世にある時期・後世の星

この星が人体星図にある時期は、身弱と言って身体が弱っています。

以上、これで十二大従星の勉強は一応終了です。

この十二大従星の点数は、数理法など重要な占いのデータとして使いますので、しっかり覚えておくと後々の勉強の役に立ちます。

2014-01-25 創喜