セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(194日目)十大主星の二連変化その22

算命学10分レッスン(194日目)十大主星の二連変化その22

 

鳳閣星と調舒星

調舒星は陰の伝達本能です。

火質=火質と同質で、比和の関係ですが陰陽の和があります。

陽星の鳳閣星と陰星の調舒星を比べると、陽は能動的であり、陰は受動的という意味合いから、陽の鳳閣星の質が表面に出やすく、陰の調舒星は内にこもりがちになります。

そのため、表面上は大らかで柔軟性のある人物と写りますが、心の中は神経質で繊細な人となります。

 

次回は、鳳閣星と禄存星です。

2014-02-16 創喜