セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(201日目)十大主星の二連変化その29

算命学10分レッスン(201日目)十大主星の二連変化その29

 

調舒星と調舒星

調舒星は陰の伝達本能です。

火質=火質と同質で比和の関係にあり、陰同士の反発もあり、貫索星の質も加わります。

調舒星の質が倍化し、迷いが多くなります。

精神未来が重複倍化され、心は現実を離れ有形の世界から遠ざかろうとします。

調舒星が2つあるのは、古来から「哲学」の星と言われ、その時々の常識や習慣にこだわらない現実を超えた人となります。

調舒星は常に完全を求め、物事の真理、哲学をとことん追求するような性格になります。

 

次回は、調舒星と禄存星です。

2014-02-23 創喜