セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(205日目)十大主星の二連変化その33

算命学10分レッスン(205日目)十大主星の二連変化その33

 

調舒星と牽牛星

牽牛星は陰の攻撃本能です。

火剋金と相剋関係で、陰同士の反発もあります。

剋され鍛えられているため、用心深い行動力が本質の牽牛星にも、かなり動きが出てきます。

陰同士の剋線は、財力で勝負する陰湿なけんかに例えることができます。

財力のけんかとは、家や洋服、宝石、地位などを競うことです。

見栄の張り合いという下品な行動をするという意味です。

もともと貴人的要素を持った牽牛星が、俗っぽい野人的な人間になってしまうということです。

金銭感覚が崩れ、名誉やプライドのため、行動がかなり大胆になります。

 

次回は、調舒星と龍高星です。

2014-02-27 創喜