セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(215日目)十大主星の二連変化その43

算命学10分レッスン(215日目)十大主星の二連変化その43

 

司禄星と車キ星

車キ星は陽の攻撃本能です。

土生金と相生関係で、陰陽の和もあります。

家庭の星が仕事の星を生じるため、仕事の前進力が全て、平和な家庭を基礎としています。

家庭、家族のために働く人となります。

そして、スケールの大小が仕事の役割を決定します。

司禄星+車キ星+龍高星+身旺、の組み合わせは、スケールが大きく、国家のため日本のために働く人となります。

一方、司禄星+車キ星+牽牛星は、会社、組織のために働くサラリーマンや官僚型人間となります。

 

★スケールの大小とは、車キ星を生じる司禄星が、どこまでのエネルギーに影響を及ぼしているか、その範囲によります。

質、組織、グループなどです。

 

次回は、司禄星と牽牛星です。

2014-03-09 創喜