セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(鑑定実践編)

算命学10分レッスン(鑑定実践編)

 

今、マスコミから袋叩きに合っている佐村河内守氏の命式に、現在レッスン中の十大主星の二連変化のお手本があります。

彼の生年月日は、1963年9月21日です。

宇宙盤は、日干支4番、月干支58番、年干支40番ですから、結果に重点を置く思考の持ち主です。

全柱陰干支で、月支が日支と年支に剋されているので、精神の破壊者と鑑定できます。

十大主星の特徴は、禄存星二つと龍高星二つですから、二連変化はこの要素が強く出ます。

これはこのブログの212日目、二連変化その40をご覧ください。

そのほかの特徴は、12大従星の幼年期と晩年期に天胡星が2つ出ることです。

この命式を読んでいけば、佐村河内氏の生き方が、「なるほど」と理解出来ます。

彼の功罪を問うこととは別に、あなたも命式と現実を見比べ、算命学の思考をより深めていただく命式のお手本としていただきたいと思います。

現存する人物ですが、有名人になることを望み、それで生活していた人なので公人と見なし、取り上げさせていただきました。

もちろん、彼にも改善策はありますよ。

2014-03-10 創喜