セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(216日目)十大主星の二連変化その44

算命学10分レッスン(216日目)十大主星の二連変化その44

 

司禄星と牽牛星

牽牛星は陰の攻撃本能です。

土生金と相生関係で牽牛星を生じますが、陰同士の反発があります。

一つの組織集団が前進力を生み出す形ですが、その動きは用心深く周囲を観察し、状況に気を使います。

そのため、仕事をしているときは玉堂星の知性を感じさせることになります。

集団のために働いたかと思うと、全く別個の動きをしてみたりと、時折不安定な面も見せます。

集団のために用心深く進んでいる時は勇気ある人、別個の動きを見せている時は逃げ上手な人と写ります。

家庭の平和と用心深い攻撃力の組み合わせのため、あくまでも自分の平和を念頭に置くことが根本にあります。

保身行為が最も強い組み合わせです。

 

次回は、司禄星と龍高星です。

2014-03-10 創喜