セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(223日目)十大主星の二連変化その51

算命学10分レッスン(223日目)十大主星の二連変化その51

 

牽牛星と牽牛星

牽牛星は陰の攻撃本能です。

金質=金質と同質で比和の関係にあり、陰同士の反発があります。

また、同質の星が2つありますから、木質(貫索星と石門星)の質も加わります。

しかし、木質は金剋木と牽牛星に剋されてしまいますので、あまり表面には現れません。

2つの牽牛星は陰極まって陽となる質から、車キ星的な質に変化します。

前進のための前進、攻撃のための攻撃をしがちで、何の目的も計画もない無為無策の行動をします。

また、金質が3個以上になると、金生水と龍高星的となり、算命学的には龍高星的人物と判断します。

 

次回は、牽牛星と龍高星です。

2014-03-17 創喜