セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(246日目)陰占と陽占の関係その18

算命学10分レッスン(246日目)陰占と陽占の関係その18

 

17、庚の器に入った石門星

庚の器に入った石門星は、その質である仲間作りが能動的な形で発揮されます。

和合性や協調性があるにも関わらず、積極性が仇になって強引に仲間を集めるなど、その手段に欠点が出てしまいます。

感情的な思考をするため、視野がやや狭くなり人を傷つけてしまうこともありますが、短い期間で組織や集団の形成が出来ます。

 

次回は、辛の器に入った石門星です。

2014-04-10 創喜