セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(260日目)陰占と陽占の関係その32

算命学10分レッスン(260日目)陰占と陽占の関係その32

 

31、甲の器に入った調舒星

甲の器に入った調舒星は、鋭い感性と素直な観察力を持ち、誰彼とはなしに反発反抗します。

孤独感が強く、いつも神経を張り詰めているので、神経の消耗が激しい人です。

本来の調舒星の質である『間接表現』と違い、直接的な表現方法を取るため、友人も出来にくい人ですし、友人を作ろうとしない人です。

 

次回は、乙の器に入った調舒星です。

2014-04-24 創喜