セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(261日目)陰占と陽占の関係その33

算命学10分レッスン(261日目)陰占と陽占の関係その33

 

32、乙の器に入った調舒星

乙の器に入った調舒星は、一見グループに馴染んでいるように見えますが、心の中は寂しく孤独です。

集団の中にあって、仲間と心から楽しめない人です。

ただし、外見から心の暗さ、寂しさを持っていることを想像できない人です。

 

次回は、丙の器に入った調舒星です。

2014-04-25 創喜