セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(327日目)陰占と陽占の関係その89

算命学10分レッスン(327日目)陰占と陽占の関係その90

 

88、壬の器に入った玉堂星

 

壬の器に入った玉堂星は、放浪・改革・創造の質が加わります。

そのため、純粋で静に発揮する知恵が、行動力を持った知恵、龍高星になったように感じられます。

大きく動く壬(大海、大河)の器に入った玉堂星が、行動力を得た結果ですが、知恵の本質は学者的な正統な知恵なのです。

 

次回は、癸の器に入った玉堂星

2014-07-01 創喜