セラファム創喜の算命学ブログ

算命学10分レッスン(共通干支法)コメントへの答え

算命学10分レッスン(共通干支法)コメントへの答え

カップルEさんからコメント欄に質問がありました。

勉強中の事項なので、ブログにて回答いたします。

ブログに書きませんでしたが、カップルEの命式表は下記の通りです。

女性)               男性)

日 月 年            日 月 年

柱 柱 柱            柱 柱 柱

辛 己 庚            己 甲 壬

亥 丑 申            未 辰 戌

このカップルは、女性の月干支『己丑』、男性の日干支『己未』ですから、納音の関係です。

また、カップルEさんのご指摘の通り、女性の月干と日支の螺状干支を見ますと己亥ですから、男性の日干支己未と大半会です。

これはその通りですが、この共通干支が2つあるからといって、より障害が大きくなるということではありません。

言い換えれば、1つでもあれば、乗り越えなければならない障害があるということです。

このカップルの場合の障害は、多分相手の家系との問題だろうと考えられますが、詳しくは恋愛占科の最後にカップルの総合鑑定ということで解説する予定です。

2014-07-28 創喜